読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

evil fridge

冷蔵庫に入れたが最後。

【Unity5】ParticleのTrails機能の使い方

f:id:daiki-evilone:20170228150758p:plain:w120Unity5.5の「Trails」という機能について詳しく見ていきます。

Trailsとは

Unity5.5からParticle Systemに追加された機能です。今までのParticle Systemで飛行機雲のような線を描きたい場合、大量のParticleを並べて線に見せることしかできませんでした。Trails(軌跡)を使えば、Particleが尾をひくように線を表示することができます。 blogs.unity3d.com www.youtube.com

Trailsを有効にする

UnityでParticle Systemを作成すると、中にTrailsという枠が追加されています。チェックを入れてTrails機能を有効にしましょう。
f:id:daiki-evilone:20170228123652p:plain:w300

有効にすると Assign a Trail Material in the Render Module という注意書きが出て、シーン上のTrailsがピンク色になってしまいます。これは、RendererのTrail Materialに何らかのMaterialを入れることで解決します。
f:id:daiki-evilone:20170228130214p:plain:w600

パラメータの解説

パラメータ
Ratio 1 ParticleにTrailが付く頻度
Lifetime 1 Trailの生存時間。大きいほど長い線になる
Minimum Vertex Distance 0.2 値が小さいほどなめらかな曲線になる
Texture Mode Stretch Tileに変えるとTextureが連続して表示される
World Space false ゲームオブジェクトを移動したとき、Trailはその場に残るかどうか
Die With Particles true Particleが消えるとTrailも消える
Size affects Width true Particleの大きさがTrailの太さに影響する
Size affects Lifetime false Particleの大きさがTrailの生存時間に影響する
Inherit Particle Color true Particleの色を受け継ぐ
Color over Lifetime (白色) 生存時間による色の変化
Width over Trail 1 太さ
Color over Trail (白色)

表の「Particle」とは、Trailがついていく点のことです。

おすすめのパラメータ

パラメータ調整前のTrailはこのように表示されます。なんだかベタッとした感じがしませんか?
f:id:daiki-evilone:20170228140626g:plain:w300

以下のパラメータを調整すれば、かなり見栄えが良くなると思います。

  • Color over Lifetime
  • Color over Trail

Color over Lifetime

Color over Lifetimeは、時間とともに色を変化させるパラメータです。デフォルトの設定では、時間によらず白色になっています。

まず、時間とともに色を変更できるようにしましょう。色のボックスの右にある▼ボタンをクリックし、Gradientを選択します。
f:id:daiki-evilone:20170228141740p:plain:w300

色のボックスをクリックして、GradientEditorを開きます。右上のマーカーをクリックして、Alpha(透明度)を0に設定します。
f:id:daiki-evilone:20170228142256p:plain:w300

これで、時間が経つにつれて透明度が0に近づいていくTrailができました。 f:id:daiki-evilone:20170228142855g:plain:w300

Color over Trail

Color over Trailは、頭から尾にかけて色を変化させるパラメータです。デフォルトの設定では、場所によらず白色になっています。

Color over Lifetimeの時と同じように、Gradient Editorで設定してください。設定が終わったら、以下のようになっているはずです。
f:id:daiki-evilone:20170228143746p:plain

これで、尾に近いほど透明度が低くなりました。
f:id:daiki-evilone:20170228144034g:plain

おまけ

Particle Systemの「Noise」という機能も、Unity5.5から実装された新機能です。チェックを入れると、妖しい雰囲気に・・・
f:id:daiki-evilone:20170228144451p:plain:w300

おまけ2

TrailsのTexture ModeパラメータをTileにして、こんなTextureを使います。
f:id:daiki-evilone:20170228150207p:plain:w100

すると・・・鎖のように連なって表示されます!これを応用して色々なエフェクトが作れそうですね〜
f:id:daiki-evilone:20170228150242g:plain